記憶力について思うこと

記憶力について考えてみました。

私が思うに、記憶力のいい人と、悪い人の差とは、記憶できる容量の差にあると思います。

でも、人の脳の大きさはそれほど違いがないところを見れば、記憶できる容量の差も大したものではないのかもしれません。

私が思うに、脳の中で、記憶をつかさどる場所は、卵の10個入りパックがたくさん並んでいる状態であると思います。

そのパックにいろんな記憶が卵として埋められていくのです。

小学生のころから勉強が嫌いだった人というのは、記憶できる卵パックの容量が小さいのではなくて、遊ぶことや、ゲームや日常生活のことで記憶することが多くて、すでに卵パックを卵でいっぱいにしてしまった人なんだと思います。

私は30代ですが、10代、20代の頃と比べて記憶力がかなり劣ってきていると思います。

それは卵パックに埋め込んだ卵を、新しい記憶としての卵と入れ替えようとしても入れ替えられない状態なのだと思います。

昔のことはよく覚えているので、きっとそうなんでしょう。

自分で脳の管理ができるようになるといいですね。

例えば、この記憶はもういらないから消去して、この記憶を覚えますといったように。

そうすれば、常に最適な脳の状態が維持できて、仕事や日常生活がしやすくなると思います。

今現在、脳の完全解明までは到達してませんが、いずれそういったことも可能になる時代が来るかも知れません。

楽しみな世界ですね。

マイ髪型について

髪型にはいつも悩むことが多いですが、カット屋さんで手入れしやすい髪型に一度カットしてしまうとあとはいつも同じ髪型でいることが多いです。でも最近は毛先にパーマをかけてもいいかなと思うようになってきました。というのは、もう少し髪を長くして後ろの方でアップにする場合、少しパーマっ気があったほうがまとまりやすいからですね。

でも、今の肩まで長さのある髪型では少し伸びてくるとすぐに丸くまとめたたくなってくるのが、クセになりました。このままにしておくか、美容院へいって型の長さより長い部分をカットしてしまうか、それとももう少し伸ばしてパーマをかけてしまうか・・。

まあ、こんなことはどうでもいいようなことですが、私の通っている美容院は今までの美容院と違ってとても価格的にもお手頃料金なのですが、とても手入れしやすい髪型にしてくれるので気に入っています。

マイ髪型としては、今の髪型も私の髪型のランキングの中では高いほうですが、もしかして前髪をカットしていたらちょっと伸びるのが早すぎて気には入ってなかったかもしれないですね。

髪型では前髪というのはとても重要で少し伸びるととても気になってしまいます。また、前髪にパーマでもあてようものなら毎日ドライヤーを使わなくてはいけないので朝のしたくもとても時間のかかってしまうものとなってしまいますね。

« Older Entries